ブログ構築のご相談はお気軽にどうぞ♪

ブログ構築はデジタルマーケティングのはじまり

『Akismet』を設定してスパムコメント排除システムを稼働させよう

Sato
WRITER
 
Akismet 稼働中のイメージ
この記事を書いている人 - WRITER -
Sato
時代はWebマーケティングからデジタルマーケティングへと進化。いまやブログはその一部になりました。
デジタルマーケティングの案内人 Sato が、“デジタルマーケティングへの入り口”としてのブログ構築をお手伝いします。
あなたの個性をバリバリ活かしたブログを構築しましょう!
詳しいプロフィールはこちら

WordPressの宿命、みたいに入ってくるスパムコメント。
いちいち手作業で処理するのは大変です。

『Akismet』を設定しておくと、迷惑この上ないスパムコメントを自動的に振り分けてくれます。
Akismetの設定は、WordPressサイトの立ち上げと同時にぜひやっておきましょう。

これからAkismetを設定するという方は、この記事を参考にしていただけると嬉しいです。

 

『Akismet Anti-Spam』の設定を有効化して使えるようにしよう

『Akismet』は、WordPressのインストールしたときに標準でインストールされています。

ここでは、WordPress.comのアカウントが必要になりますが、すでにWordPress.comアカウントを所有しているという前提で進めていきます。

WordPress.comアカウントの作成がまだの方は、
こちらの記事を参考にしてアカウントを作成してください。

それでは作業に入っていきます。

 

APIキーを取得する

WordPressにログインして、
「ダッシュボード」→「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」と進んで、
「有効化」をクリック。

Akismet Anti-Spam を有効化

 

上部に現れた「Akismet アカウントを設定」をクリック。

Akismet アカウントを設定

 

「APIキーを取得」をクリック。
(あとでこのページに戻ってAPIキーを入力します。)

APIキーを取得

 

別ページが開くので、「ACTIVATE AKISMET」をクリック。

アキスメットの「ACTIVATE AKISMET」

 

「すでに WordPress.com のアカウントをお持ちですか?」をクリック。

すでに WordPress.com のアカウントをお持ちですか?

 

この表示が上に出ていたら、「日本語」をクリックして、日本語表示に切り替えてください。

「日本語」で利用するゾ

 

WordPress.com のアカウント作成に使用した「メールアドレス」か、そのときに設定した「ユーザー名」を入力して、「続ける」をクリック。

Akismet にログインしましょう

 

WordPress.com アカウントのパスワードを入力して「ログイン」をクリック。

WordPress.com で Akismet にログインしましょう

 

「Approve」(承認する)をクリック。

Approve してね

 

ここで、いったんこのページを閉じて(ログアウトしないでね)、再度、下の画像のページから「APIキーを取得」をクリックします。

APIキーを取得

 

「Add Personal Subscription」をクリック。

今回は無料を選択しておこう

 

「\6,000/YEAR」がゼロになるまで左へスライドして、

ゼロ円にスライドしておこう

 

「Create Subscription」をクリック。

Create Subscription だよ

 

「Got It」をクリック。

「Got It」ってイイ響き♪

 

もう一度、「APIキーを取得」をクリック。

APIキーを取得

 

この画面が出たら「Cancel」で閉じてください。

「Cansel」っスね

 

はいな、やっと出ましたね。
これが「APIキー」です。

やったゼ!これがAPIキーだってさ!!

これも、いつでも取り出せる場所に保存しておきましょう。

 

APIキーは使い回しできるので、新しいWordPressサイトを作ったときも、このAPIキーで『Akismet』を動かすことができます。

 

APIキーを入力する

ここはアッと言う間に終わりますよー。

取得したAPIキーをコピペして、「API キーを使って接続する」をクリックします。

いよいよAPIキーを使って接続だ

 

はい、この表示が最終的に求めていたものです。
「あなたのAkismetが動き始めましたよ!」というサインです。

Akismet が動きだした瞬間

Akismetを使ったスパム対策はこれで完了です。

 

スパムコメントの確認と処理

「ダッシュボード」→「コメント」→「スパム」、を開くと、スパムが何個入っているかまで確認できます。

スパムコメントを確認

 

スパムコメントが入っている場合は、「完全に削除する」「スパム解除」などの処理を選択することが出来ます。

スパムコメントの処理を選択

個別処理、一括処理、どちらも可能です。


※スパムコメントを振り分ける、という機能を利用するだけなら、無料版で十分だと思います。

 

まとめ

人が集まるところには、いろいろな思惑の人間も集まってきます。
スパムコメントもそう。

あとあとの面倒な手数を省略する意味でも、Akismetの設定は済ませておきましょう。
備えあれば憂いなし、ですからね。

どのプラグインがどんな働きをしてくれているのか、という視点も忘れずに、各プラグインの機能をポイントで押さえておきましょう。

ではでは、今回は以上になります。
おつかれ様でした!

この記事を書いている人 - WRITER -
Sato
時代はWebマーケティングからデジタルマーケティングへと進化。いまやブログはその一部になりました。
デジタルマーケティングの案内人 Sato が、“デジタルマーケティングへの入り口”としてのブログ構築をお手伝いします。
あなたの個性をバリバリ活かしたブログを構築しましょう!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 沖縄発ブログ構築コンサル JINKLE , 2017-2019 All Rights Reserved.