ブログ構築のご相談はお気軽にどうぞ♪

ブログ構築はデジタルマーケティングのはじまり

Gmailのアカウント取得を図解たっぷりに詳しく解説

Sato
WRITER
 
Gmailアカウント
この記事を書いている人 - WRITER -
Sato
時代はWebマーケティングからデジタルマーケティングへと進化。いまやブログはその一部になりました。
デジタルマーケティングの案内人 Sato が、“デジタルマーケティングへの入り口”としてのブログ構築をお手伝いします。
あなたの個性をバリバリ活かしたブログを構築しましょう!
詳しいプロフィールはこちら

Gmailはとても便利なので、ぜひともアカウントを取得して使いこなしましょう

※Gmail側の仕様変更により、以下の説明画像やアカウント取得の順序が変わっている場合は、基本的な部分に大きな変化はないと思うので、各自にて柔軟にご対応ください。

Gmailのアカウントを取得する

Gmailのアカウントを取得するというのは、あなた専用のGmailを設定するということです。
まずはこちらを開いて、「アカウントを作成」をクリック。

Gmailアカウント取得のための画像1

 

オレンジの部分は必須なのですべて入力・選択してください。

Gmailアカウント取得のための画像2

 

ユーザー名
これから取得するメールアドレスの@より前の文字列になります。すでに誰かが使っている文字列は使用できません。

パスワード
アルファベット、数字、記号を混ぜて、わかりにくいパスワードを設定しましょう。
パスワードはしっかり保存しておいてくださいね。

ロボットによる登録でないことを証明
画像のテキストが読み取りにくい場合は、グリーンの部分をクリックすると別の画像が表示されます。入力・選択が完了したら「次のステップ」をクリック。

 

こんな画面が表示されたら、Gmailのアカウント取得は完了です。

Gmailアカウント取得のための画像3

「Gmailに移動」を押してみましょう。

いま取得したアカウントが表示されるので、赤枠の中をクリックします。

 

 

パスワードを要求されるので、先ほど自分で決めたパスワードをコピペ(コピペで入力した方が正確)で入力して「ログイン」をクリックします。

Gmailアカウント取得のための画像5

 

私は電話番号は抵抗があるので、メールアドレスを入力しています。万が一、ということもあるので、どちらかは入力しておいた方が良いでしょう。入力したら、「完了」をクリックします。

Gmailアカウント取得のための画像9

 

ガイドが表示されますが、スタート当初はあまり必要ないかと思います。これはバツで消しちゃってください。

Gmailアカウント取得のための画像6

 

 

これがGmailのアカウント取得後の管理画面です。
メールを送る場合は「作成」をクリック。

Gmailアカウント取得のための画像7

 

 

右下に新規メッセージ取得画面が現れます。それぞれ入力すると「宛先」と「件名」という文字は消えます。
メール本文まで書き終えたら「送信」をクリック。

Gmailアカウント取得のための画像10

これで送信先の相手にメールが届きます。
※相手先のメールアドレスはコピペでの入力をおすすめします。その方がより正確になります。
送信間違いには十分ご注意下さいね。

 

Gmailはとっても使えるメールソフトです

世界に送れるメール

Gmailは実用的な機能がいっぱい!
見やすい
動きが軽い

ヤフーメールに比べて管理もしやすいです。

Gmailの機能については、いろいろ検索して調べてみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
この記事を書いている人 - WRITER -
Sato
時代はWebマーケティングからデジタルマーケティングへと進化。いまやブログはその一部になりました。
デジタルマーケティングの案内人 Sato が、“デジタルマーケティングへの入り口”としてのブログ構築をお手伝いします。
あなたの個性をバリバリ活かしたブログを構築しましょう!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 沖縄発ブログ構築コンサル JINKLE , 2017-2019 All Rights Reserved.