ブログ構築のご相談はお気軽にどうぞ♪

ブログ構築はデジタルマーケティングのはじまり

Yahoo!メールのアカウント取得を図解たっぷりに詳しく解説

Sato
WRITER
 
Yahooメールアカウント取得
この記事を書いている人 - WRITER -
Sato
時代はWebマーケティングからデジタルマーケティングへと進化。いまやブログはその一部になりました。
デジタルマーケティングの案内人 Sato が、“デジタルマーケティングへの入り口”としてのブログ構築をお手伝いします。
あなたの個性をバリバリ活かしたブログを構築しましょう!
詳しいプロフィールはこちら

Yahoo!メールのアカウント取得方法を超詳しく解説します

Yahoo!メールのアカウントを取得する

※Yahoo!メール側の仕様変更により、以下の説明画像やアカウント取得の順序が変わっている場合は、基本的な部分に大きな変化はないと思うので、各自にて柔軟にご対応ください。

Yahoo! JAPAN トップページの右サイドバーから「メールアドレスを取得」をクリックします。

Yahooメールアカウント取得

 

「今すぐメールアドレスを取得する」をクリック。

Yahooメールアカウント取得

 

メールアドレスなしで登録する場合は選択してください。
Yahooメールアカウント取得

 

オレンジの箇所は必須なので、すべて入力・選択してください。すべて入力・選択したら、「Yahoo! JAPAN ID を登録」をクリックします。

Yahooメールアカウント取得

 

「同意する」にチェックを入れて、「登録」をクリックします。

Yahooメールアカウント取得

 

この表示が出たら登録完了です。「ご利用中のサービスに戻る」をクリックします。

Yahooメールアカウント取得

 

先ほど設定したパスワードをコピーして ”Ctrl + V” で貼り付けてください。ここはコピペはできないシステムになっているようです。貼り付けたら「続ける」をクリックします。

Yahooメールアカウント取得

 

「さっそく使ってみよう!」をクリックします。

Yahooメールアカウント取得

 

はい、これがヤフーメールのアカウント取得後の管理画面になります。緑の枠は消しちゃってください。
赤い枠「メールの作成」をクリックしてみましょう。

Yahooメールアカウント取得

 

送信先のメールアドレス、件名、メール本文を入力したら、最後に「送信」を押してメールを送ります。

Yahooメールアカウント取得

 

Yahoo! JAPAN ID、パスワード、の2つはログインの時に必要になります。Excelなどに記録して管理しておきましょう。

 

【注意!】Yahoo!メールはアカウント取得後6ヶ月間使用の形跡がないと利用停止になる

ヤフーメールは、利用停止になっても同じアカウントでの再利用は可能ですが、利用停止になってしまうと、メールボックス内のメール・フォルダ・添付ファイル・詳細設定、がすべて消去されてしまうというデメリットがあります。

“秘密の質問と答え”は保存しておこう
利用停止から再利用に復活するとき、秘密の質問と答えが必要になる場合があるので、万が一のときに備えてExcelなどに保存して管理しましょう。

 

GmailとYahoo!メール、どっち?

Yahooメールアカウント取得

どっちも必要

見やすくて管理機能に優れているので、私はGmailをメインで使っています。

Yahoo!メールは“捨てアドレス”としてアカウントを取得する場合が多いです。

捨てアドレスとは?

  • その時だけ必要(無料レポートへの登録など)
  • メインアドレスでは受信したくない

といった場合に臨時で使うメールアドレスです。

メールアドレスは数が増えるほどに管理が大変になってくるので、効率よく使い分けていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
この記事を書いている人 - WRITER -
Sato
時代はWebマーケティングからデジタルマーケティングへと進化。いまやブログはその一部になりました。
デジタルマーケティングの案内人 Sato が、“デジタルマーケティングへの入り口”としてのブログ構築をお手伝いします。
あなたの個性をバリバリ活かしたブログを構築しましょう!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 沖縄発ブログ構築コンサル JINKLE , 2017-2019 All Rights Reserved.